使用方法が簡単なベイビーサポートがお勧め!

産み分けしたいけれど、産み分け潤滑ゼリーって何だか面倒くさそう。
そう思っている方に、使用方法が簡単なベイビーサポートがお勧めです。
ほかの製品と比べてなぜベイビーサポートがお勧めなのか?
ほかの産み分けゼリーと比べてどれほど使いやすいのか?
ベイビーサポートの使用方法についての情報をまとめてみました。

産み分けゼリーとは、妊娠の際に産み分けを希望するカップルのための潤滑ゼリーです。
潤滑ゼリーとは、性交の際に使われるゼリーですね。
ですが産み分けのためにゼリーを使う場合、その目的は異なります。
産み分けのためのゼリーは、膣内に注入することで膣内の状況を整えることが目的とされています。

膣内の状態は、女性の排卵の周期に左右されています。
通常は雑菌から守るため、膣内は酸性になっています。
ですが排卵日が近づくと、徐々にアルカリ性に傾くのです。
排卵日にはアルカリ性になり、その後また徐々に酸性へと戻っていきます。

この膣内の状況は妊娠に大きく関わります。
精子には女の子に成長する「X染色体」を持つ精子と
男の子に成長する「Y染色体」を持つ精子とがあります。

「X染色体」を持つ精子は、酸性に強くアルカリ性に弱い性質があります。
反対に「Y染色体」を持つ精子は、アルカリ性に強く酸性に弱い性質を持ちます。

もし男の子が欲しいようであれば、
Y染色体が活発に動くように膣内をアルカリ性に傾ける必要があるのです。
そこで膣内にアルカリ性に傾けるためのゼリーを注入し、人工的に産み分けをサポートすることができるのです。

このように原理は簡単なのですが、従来の産み分けゼリーは使用方法が面倒なものがありました。
まず使用の前に湯せんにかけて溶かし、その後それをシリンジで吸い上げる、という作業が必要でした。
さらにこのシリンジは別売りになっている場合が多く、
使用しやすいシリンジを見つけるのに苦労していた方も多いでしょう。
さらに使用後には綺麗に密閉し、冷蔵庫で保管する必要がありました。

ベイビーサポートはそんな不満を解決するために、より使いやすく簡単な製品となっています。
1本ずつ個包装なので、保管に苦労する必要もありません。
シリンジの中にすでにゼリーが入っているので、ゼリーを溶かす必要もないのです。
さらに使い捨てのシリンジを使用するために、シリンジを自分で購入する必要はありません。

このように、従来製品と異なり使用方法が簡単なベイビーサポートならば
従来の製品で使用を断念した方にもお勧めです。

ベイビーサポートの購入方法はこちらから⇒