産み分けゼリー、値段で選ぶなら?

産み分けに挑戦したい!と思って産み分けゼリーを調べると、値段の高さに驚かれるかもしれません。
産み分けゼリーは安価なものではないですし、定期的に使う必要があるため、ある程度の投資は覚悟する必要があります。
ですが、その中でもコストパフォーマンスの良いものを選びたいものですね。
効果のある産み分けゼリーの中で、値段でも満足できる産み分けゼリーを選びたいと思っている方への情報をまとめました。

産み分けゼリーを購入する際に比較されるのは、
「ピンクゼリー&グリーンゼリー」、「ハローベビー」「ベイビーサポート」です。
この3点を値段で比較してみましょう。

まず「ピンクゼリー&グリーンゼリー」を購入する際には、初回登録料というものが必要なようです。
登録料は5,000円となっています。
送料は800円で、定期便などの制度はありません。
さらにクレジットカード払いができず、銀行振り込みのみ受け付けているようです。

「ピンクゼリー&グリーンゼリー」は1カップに5回分のゼリーが入っています。
その容器を毎回温めて、シリンジに注入して使うのです。
5回分のゼリーが入った容器が、1箱10,800円にて発売されています。

「ハローベビー」は初回登録料はありません。
送料は600円ですが、定期便を登録した場合には送料は無料になります。

ピンクゼリーとは異なり、個包装になっていて使い捨てのシリンジが入っています。
1箱に7本のシリンジが入っていて、1箱13,824円となっています。
ですが定期便に申し込んだ場合、よりお得に購入できます。
2セットで24,883円、3セットで35,251円と、まとめて買うほどお得に購入できるのです。

「ベイビーサポート」も、同じく初回登録料はありません。
送料は650円かかりますが、こちらも定期便に申し込むことで送料が無料になります。

ハローベビーと同様7本のシリンジが入ったセットが、1箱14,904円となっています。
単品購入すると少し割高なイメージがありますね。
ですがベイビーサポートは、定期便購入することでハローベビーよりもお得に購入できます。
2箱セットで23,846円、3箱セットで31,298円とハローベビーよりもお得になるのです。

産み分けゼリーを購入する際には、1箱の値段だけでなく、定期購入した際の値段もチェックしておきましょう。
コスパで選ぶなら、ベイビーサポートの定期便がお勧めです!

ベイビーサポートまとめ買いはこちらから⇒